090-8194-7717

ブログ

2018/09/06(木)

【奈良橿原で腰部脊柱管狭窄の治療】橿原 腰痛 葛城 ヘルニア 脊柱管狭窄 香芝

カテゴリー:脊柱管狭窄症

 

from上田勝也

橿原・香芝で腰痛でお困りの方へ、葛城市で慢性腰痛専門鍼灸整体院 大和

 

 

 

 

 

 

 

1、脊柱管が狭くなり、神経が圧迫されると

背骨には神経の束が通る、脊柱管と呼ばれるトンネルのようになった空間があります。この脊柱管が狭くなると、神経が圧迫されて痺れや痛みなどの症状が脊柱管狭窄といいます。

40歳を過ぎた頃から症状が見受けられる方が増え、年齢が上がるとともに患者数も増えて行きます。

○特徴的な症状とは

腰部脊柱管狭窄が起こると、腰痛の他に、間欠性跛行と言う特徴的な症状が現れてきます。

間欠性跛行とは、ある程度の距離を歩くと足の痺れや痛みが強くなって歩けなくなり、しばらく休むと痺れや痛みが軽減すると言った症状のことを言います。

歩いているときは背中が反り気味になり(反り腰)、腰部脊柱管狭窄があると、脊柱管の後ろ側にある靭帯が脊柱管の後ろ側にある靭帯が脊柱管の中を通る神経を強く圧迫します。そのため歩き続けていると、足の痺れや痛みが強くなります。

しかし、前かがみで休むと靭帯が伸ばされて、神経への圧迫が緩み症状が軽減します。

2、「神経根型」と「馬尾型」の違いとは

腰椎部分の脊柱管を通る神経の束を馬尾といい、そこから左右に枝分かれした部分を神経根と言います。

腰部脊柱管狭窄は、神経のどの部分が圧迫されているかによって二つのタイプに分かれます。

○神経根型

神経根が圧迫されて、神経に炎症が怒っているタイプです。多くは左右の神経根のどちらかが圧迫されています。圧迫されている側のお尻から脚にかけて痺れや痛みが起こります。痛みが強い場合でも、神経根型のほとんどは数年以内に自然に治ることもございます。

○馬尾型

馬尾が圧迫されて、神経に炎症を起こしているタイプです。両側のお尻から脚にかけて痺れが起こりますが、痛みはほとんどの場合ありません。

また、馬尾の神経は膀胱に繋がり、膀胱の機能を調整しています。そのため馬尾型の腰部脊柱管狭窄が進行してしまうと、排尿障害が現れてしまいます。

馬尾型は神経根型と違って自然には治りにくい症状のものです。進行すると症状が重くなり生活の質が著しく低下するきっかけになってしまいます。早めの適切な治療を受けるようにしましょう。

○似た症状が現れる「変性すべり症」

腰痛や足の痺れ、間欠性跛行、排尿障害といった症状は、変性すべり症と言う病気でも起こります。

変性すべり症とは加齢などにより椎骨が本来の位置より前方へずれている状態のことです。

このため、腰椎の形が崩れ、馬尾や神経根が圧迫されます。この変性すべり症も腰部脊柱管狭窄を起こす原因となります。

3、薬物治療や手術が検討される場合

○薬物療法

腰部脊柱管狭窄の治療は、通常、薬物療法を勧められることが多いです。

神経根型、馬尾型ともに最初に使われる薬は、神経への血流を改善する効果のある薬になります。この他、痛みが緩和しない場合は非ステロイド抗炎症薬、痛みや痺れがある場合は神経障害性疼痛治療薬などが使われます。

○手術

薬でも改善が見られない場合は手術という流れになってきます。

痛みで生活に支障がきたしていたりすると手術というお話も出てくるかと思います。

手術法は、神経を圧迫している部分の骨や靭帯を取り除く除去術が一般的です。入院期間は一般的平均でデスクワークの方で1~2週間程度、よく体を動かす方になると3ヶ月程度かかることもあります。

ちょっと待ってください。

本当に手術が必要なのでしょうか?!

痛みの原因は、本当にレントゲンやMRIなどの画像の見えたところに原因があると思っていますか?!決して目に見えるところのせいで痛みになっているわけではないということを知って欲しいのです。

本当に画像の見えているところが原因であるならば1日24時間ずっと痛みや痺れといった症状が出続けていて24時間悩まされ続けられているはずです。

それは、立っていても、座っていても、横に寝ていても症状が出ていることになるのです。そんな症状がある人は迷わずに手術をしてください。手術でしか良くならないですから。

ただ、何か決まった動きで痛みが出るのであれば薬や手術に頼ることなく治る可能性があることを知っていて欲しいのです。

痛みのある7割の方の原因は「筋肉や筋膜」、「骨格や骨盤」の歪みによる体の前後左右のアンバランスな構造によって神経に当たる瞬間があるから痛みとしての信号が出てしまうのです。

なので痛みの出している根本的原因を知って的確にアプローチすることで薬や手術に頼ることなく痛みやすびれというものは改善して行きます。

医者の言うことは正しいと思いますが、目に見えてることが全て原因ではないと言うことを知っていただきたいのです。

 

http://urx3.nu/LC23

🌟痛みで悩まれている方への社会貢献を目指す治療院

鍼灸整体院 大和

ご質問、ご相談ありましたら下からお問い合わせください。

https://line.me/R/ti/p/%40ziv8216d

 

腰痛

ヘルニア

分離症

ギックリ腰

座骨神経痛

脊柱管狭窄症

での、どうすることもできない痛みをあきらめないでください。

当院の施術であなたの腰痛が根本的に解消するかもしれません。

奈良で特に  「葛城  橿原  御所  大和高田  香芝  広陵  桜井」で腰痛にお困りの方に沢山来ていただいております。

奈良 葛城市で唯一の慢性腰痛専門鍼灸整体院 大和 ホームページ

http://harisei-yamato.com/

 

 

 

11月30日(金)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

【受付時間】()

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間はまでですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。