090-8194-7717

ブログ

2018/04/13(金)

20年来の腰痛で苦しんでいた50代女性、さらに肩こりと頭痛も持っていました】

カテゴリー:腰痛

 

from 近鉄特急より  慢性腰痛専門鍼灸整体院 大和 院長 上田勝也

この記事はセミナーを受けた帰りの電車の中で書いてます。今日のセミナーも実りの多いセミナーでした。これでまた多くの痛みに悩んでいる方を救えると思うとワクワクします。

先日来られた50代の女性なのですが、腰痛になったきっかけは心当たりがないのですが20数年来、何かしら痛みを持ち続けながらお仕事をされておられる方です。
お仕事も忙しいみたいで出張も多くなかなか次に来院される日を見つけるのが難しくもありました。

まずは色々とお話を聞いてみると、ご自身でも姿勢が歪んでいておかしいことには気づいているようですが、何がどうおかしいのか?生活の中で歪む原因は何なのかということは分からなかったみたい。

普段座る時に正面より少し斜めに座るってことに気づいていただいたわけです。さらに骨盤より上の上半身は正面向いた状態で座っていたってことに気づいていただいたわけです。
これって大事な気づきなんですよね!

いくら治療をして良くなっても生活週間の中に原因が隠れているわけで、原因を改善しないと痛みって戻ってきてしまうわけなんです。

これによって大きく変化・改善が見られること間違いなし!

生活週間でダメな部分に気づいていただいたらここからは治療です。

まずは体を少し動かしていただいて痛みの根本原因を突き止めていきます。
前屈・後屈・回旋
ここから疼痛誘発動作にかけて原因筋を発見していきます。

結果から言うと腰痛の原因は腰の筋肉にはなかったっていうこと。腰痛の原因はお腹の筋肉、腸腰筋に原因がありました。
腸腰筋を緩めたところ、動きは改善。本人もビックリされていました。痛みも無くなったって喜んでいただきました。

次は頭痛を伴う肩こり。検査をかけると胸鎖乳突筋に症状出てましたが、一番の原因は小胸筋。ここまで分かれば緩めてあげるだけ。
ただ治療していてわかったことは、この女性の方は頚椎、骨そのものも少し歪みがあって痛みや頭痛を起こしていることが分かりました。

今回は骨まで治すことはしませんでしたが、治療後頭がスーーっとした感覚がありますと喜んで帰って行かれました。

 

 

 

11月30日(金)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

【受付時間】()

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間はまでですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。